クリトリス包茎手術によるメリットや治療の流れを解説

2023.06.08

  • 女性器形成

この記事を読んでいるあなたは

  • クリトリスの役割って何?
  • クリトリス包茎になると何がいけないか知りたい
  • クリトリス包茎手術のメリットが知りたい

上記のように考えているかもしれません。

この記事ではそんなあなたに「クリトリス包茎手術によるメリットや治療の流れを解説」までお伝えしていきます。

クリトリスとは

コラム31-5

クリトリスとは、女性の外陰部の一部で小陰唇の前端にある5〜7mmほどの小さな突起物を指します。クリトリスとは英語名で、日本語では陰核とも呼ばれ、オーガズムを得る神経が集まっている大変敏感な部位です。ここでは、女性器の一部、クリトリスについて解説していきます。

クリトリスの役割

クリトリスが性的な刺激によって硬くなったり、大きくなるのは、男性器を受け入れる準備のためです。見た目には分かりにくいですが、クリトリスは性交渉などで興奮した際に、赤く充血し膨張します。膨張したクリトリスは、男性の体との間に緩衝材としての役割を持ち、更に硬くなったクリトリスを刺激すると膣を充血させます。性交渉で痛みが少なく、気持ちよく行為ができるようになるのは、この役割があるおかげです。

<女性器について詳しいコラム>
女性器とは?膣の構造とゆるむ原因や改善方法について

クリトリス包茎とは

クリトリスの外側には包皮がありますが、その包皮がクリトリス全体に覆われている状態をクリトリス包茎と言います。クリトリス包皮は、成長するに従って剝けたり、興奮時のみ剥けたりして、クリトリスが露出できるようになります。
しかし、クリトリス包茎の場合、成長しても常に包茎が覆われ、クリトリス包皮が過剰に多かったり、成長すると剥けてくるはずのクリトリス包皮が過剰に被さったままの状態であることがほとんどです。

クリトリス包茎の種類

クリトリス包茎は2種類あり、自分で剥ける方は「仮性」のクリトリス包茎、自分で剥けない方は「真性」のクリトリス包茎と言います。クリトリス包茎は元々「仮性」の方も癒着を起こして「真性」になったり、病状によっては心と体に悪影響を及ぼす可能性もあるので、早めの治療が大切です。クリトリス包皮の量が多い場合、セックスにおいて刺激が不足し「性的快感を感じにくい」といったデメリットがあります。

クリトリス包茎のセルフチェック方法

コラム30-3

クリトリス包茎を見分ける方法は、鏡を見ながらご自身で確認できます。気になる方は以下の手順を参考に、包皮が剥けるかチェックしてみてください。

  • ①指をクリトリスの両側に置く
  • ②置いた指を左右に広げる
  • ③そのままお腹側へ引き上げる

この方法は女性器を触ることになるので、手を洗い清潔な状態で確認してください。自分が包茎だと気づいていない方も多いので、気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか。もしご自身でクリトリス包茎かどうか見分けがつかない場合は、ぜひご相談ください。

クリトリス包茎の悩みやデメリット

コラム30-2

クリトリス包茎の悩みの度合いは人それぞれですが、以下のような悩みやデメリットをお聞きします。

  • 臭いの原因になる
  • 見た目が気になる
  • クリトリスで感じない

女性器の悩みはデリケートなので、誰にも相談せずに悩んでいる方も多いでしょう。これから紹介する説明に、共感できる悩みがあるかもしれません。ぜひチェックしてみてください。

臭いの原因になる

デリケートゾーンの悪臭が改善されない場合は、クリトリス包茎が関係しているかもしれません。クリトリスと包皮の間におりものや経血、尿などの汚れが溜まりやすくなるため、悪臭の原因となることがあります。

以下のような悩みがある方は、クリトリス包茎が関与している可能性があります。

  • 下着を脱ぐと悪臭を感じる
  • パートナーに臭いを指摘された
  • 頻繁に炎症を起こす

クリトリス包茎による汚れや恥垢は、悪臭の原因となるだけでなく、雑菌の繁殖や炎症などのトラブルを引き起こす可能性もあります。

<恥垢についての詳しいコラム>
恥垢とは?溜まりやすくなる原因と治療法の解説

見た目が気になる

女性器の色や形には個人差があるものですが、「自身の見た目が変ではないか」と感じる女性は多いでしょう。クリトリス包茎の場合、勃起していても露出しない状態になるため、パートナーから指摘されることもあるかもしれません。
また、直接言われていなくても、パートナーから「どう思われるか」と反応や思いが気になるという方もいるでしょう。そうした不安から性交渉に消極的になることもありえます。

クリトリスで感じない

クリトリスは男性の陰茎と同じように、性的な刺激があると勃起します。しかし、クリトリス包茎では、感度が低下したり、感じにくくなる場合もあります。

そうしたことからクリトリス包茎の方は、以下のような不満が出やすくなります。

  • セックスが苦痛に感じてしまう
  • クリトリスでの絶頂経験がなく満足できない
  • 不感症なのではないかと心配になる

クリトリスと包皮が癒着していると痛みを感じるため、性交渉を苦痛に感じる方も少なくはありません。中にはパートナーのことを気遣い、痛みを感じながらセックスをしている方もいらっしゃるでしょう。ですが、性交渉によるストレスが長引くと性交渉=不快なものとなってしまい、より性交渉が苦手になってしまうため早めの対策が必要です。

クリトリス包茎手術のメリット

コラム29-9

クリトリス包茎を治療するメリットは、下記のようなことがあげられます。

  • クリトリスと包皮の間に汚れ(恥垢)が溜まりにくくなる
  • デリケートゾーンや下着が臭わなくなる
  • デリケートゾーンの炎症を起こしにくくなる
  • 見た目の改善ができる
  • クリトリスでの快感が得られるようになる
  • クリトリスを刺激された時に擦れによる痛みが減る

クリトリス包茎の方は恥垢が溜まりやすいこともあって、デリケートゾーンが雑菌の温床になりやすい状態です。
特に生理の時期においては、自分の臭いが他の人に漏れてしまっているのではないかと、自分の臭いが気になったり、衛生環境が悪くなりやすいので雑菌が膣の中に入ってしまうと、カンジタなどの病気になりやすくなります。
ですが、クリトリス包茎を治療すると、デリケートゾーンの衛生状態を保ちやすくなるため、病気の予防に繋がります。また、性交渉の際の痛みや不感症を改善することで感度が良くなったり、見た目に対するコンプレックスが解消されたりするなど、日常生活においてプラスに働くことも多いのでおススメです。

クリトリス包茎手術の流れ

コラム8-3

クリトリス包茎の手術が気になっていても、相談できずにいる方は多いのではないでしょうか。手術の流れを知ることで、不安が軽減し相談しやすくなるかもしれません。ここでは、基本的なクリトリス包茎手術の流れを紹介していきます。

カウンセリング

カウンセリングや診察にて、患者様の状態を確認していきます。デザインの希望やお悩みに合わせて、デザインを一緒に決めていきましょう。もし希望がない場合でも、クリトリスの機能と形態を考慮し、最善なデザインを提案します。皮膚を切りすぎると下着と擦れて痛いなどの逆効果となることもあるため、術前評価がとても大切です。

手術前・手術中

事前のカウンセリングで決めたデザインを皮膚用のペンで描きます。その後は局所麻酔(部分麻酔)を行い、手術に入ります。施術では、メス等で肥大した部分をカットし、クリトリスの形を整えてから縫合します。施術時間は30分程度です。

麻酔は、笑気麻酔や静脈麻酔をオプションでご用意していますので、カウンセリングの際にご相談ください。

手術後

手術後15-30分程度はベッドで安静にして身体を休めた後、異常がないか診察します。強い出血など問題がないか確認後、お帰りいただけますが、下着の汚れが気になる方のために生理用ナプキンを用意していますので、ご安心ください。また、クリトリス包茎手術は手術当日に帰宅できるので、入院の必要がありません。

ですが、抜糸ありをお選びいただいた方は、後日抜糸のためにご来院の予約をお取りいただきます。カウンセリング時に抜糸なしをお選びいただいた方は、抜糸のための通院の必要はありませんが、経過が気になる方はご予約をお取りください。

コラムバナー_クリトリス包茎手術

クリトリス包茎手術後の過ごし方

コラム29-9

比較的短時間で手術が終わるとはいえ、術後は下記の点に気をつけて過ごしてください。

  • 手術当日は安静にして過ごす
  • 手術当日のシャワーは傷口が当たらないようにする
  • 手術当日は湯船に浸からない
  • 水分をこまめにとる
  • 出血がある場合はナプキンなどをあてる
  • 運動や飲酒は手術後1週間から2週間後
  • 性交渉は手術後2週間から1ヶ月後

お風呂、飲酒や運動、性交渉は血流が良くなって出血のリスクが上がるので控えて、安静に過ごしましょう。また、出血が止まるまでの期間には個人差があります。手術の傷口に関しては、陰部は粘膜が多く傷口が治りやすいのと、傷口が目立ちにくい部分であるので、クリトリス包茎手術後の傷跡はほとんど分からないくらい綺麗な状態になります。

クリトリス包茎手術のリスク

コラム31-3

クリトリス包茎手術のリスクとしては、

  • 腫れ(むくみ)
  • 痛み
  • 内出血
  • 出血
  • 感染
  • 麻酔のアレルギー
  • 血栓症

などがあげられます。稀に痛みや出血が強く出る方もいますが、その際はお電話やLINEにてご相談ください。

クリトリス包茎と同時にする施術

コラム24-3

女性器をトータルに整えたい場合は、他の手術と組み合わせて行うのがおすすめです。なかでもクリトリス包茎と一緒に検討したい手術は、以下のとおりです。

  • 小陰唇縮小術
  • 副皮除去術
  • 大陰唇ヒアルロン酸
  • 大陰唇縮小手術

クリトリス包茎の他に、女性器のお悩みがある方はぜひチェックしてみてください。

小陰唇縮小術

クリトリス包茎の方は小陰唇が肥大しているケースが多く、小陰唇縮小手術と組み合わせて行うことがあります。そもそも小陰唇とは、膣の入り口の内側にある左右一対のヒダのことです。

大きさや形状には個人差がありますが、小陰唇が肥大すると以下のようなデメリットがあります。

  • 下着とこすれて痛みを感じる
  • 色が黒くなる
  • 汚れが溜まり臭いの原因になる

このようなお悩みは、小陰唇縮小術によって改善が期待できます。手術内容は、肥大した小陰唇を切除し小さく整えていくものです。小陰唇が「下着からはみ出る」「左右さが気になる」といった悩みのある方は、クリトリス包茎の手術と一緒に行うことで、より満足いく仕上がりになるでしょう。

コラムバナー_小陰唇縮小手術

副皮切除

副皮とは、小陰唇と大陰唇の間にある皮膚ヒダのことです。副皮の大きさや形には個人差があり、ほとんど副皮がない方もいれば、片側のみ発達している方もいます。
また、クリトリス包茎だと副皮も発達している場合もあり、副皮除去手術と組み合わせて受けることでバランスがよくなる場合もあります。

とくに以下のような悩みがある方は、副皮除去手術がおすすめです。

  • 副皮が大きくて目立つ
  • 左右差がある
  • 臭いや汚れが気になる

クリトリス包茎だけでなく「女性器を全体的に整えたい」と考えている場合は、副皮除去手術も検討してみてはいかがでしょうか。

コラムバナー_副皮切除

大陰唇ヒアルロン酸・大陰唇縮小手術

大陰唇は、外陰部のふっくらした部分です。年齢を重ねるとハリや弾力がなくなり、たるみの原因になります。大陰唇ヒアルロン酸ではヒアルロン酸を大陰唇に注入し、大陰唇縮小手術はメスでたるんだ皮膚を切り取ることで、ハリのある大陰唇を目指すことが可能です。

大陰唇ヒアルロン酸・大陰唇縮小手術は、以下のようなトラブルがある方におすすめです。

  • 大陰唇が大きく感じる
  • 黒ずみが目立つ
  • ハリがなくシワシワしている
  • 水着や下着を着たときに膨らみが気になる
  • セックスに積極的になれない

女性器形成の手術と組み合わせることで、ダウンタイムが一度で済むメリットがあります。状況によって適切な手術方法や組み合わせが異なる場合もあるので、専門のクリニックに相談してみましょう。

コラムバナー_大陰唇ヒアルロン酸

コラムバナー_大陰唇縮小手術

クリトリス包茎に関するよくある疑問

コラム24-4

ここでは、クリトリス包茎に関する疑問について解説します。手術を検討されている方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

クリトリス包茎の人は、手術をする必要がある?

クリトリス包茎は病気ではないので、手術をしない人もいます。しかし包茎が原因で、炎症や性生活に支障が出ている場合は、医師へ相談することをおすすめします。
また、女性器の形や大きさは遺伝的要素も含まれるため、自己努力だけでクリトリス包茎を改善することが難しい場合もあります。気になる方は、専門家のアドバイスや処置を受けましょう。

クリトリス包茎の手術後、性行為はいつから可能ですか?

性行為の開始目安は、クリトリス包茎の手術後4〜6週間の期間が必要です。性行為や激しい運動を早期に再開すると、傷が開いたり痛みが出る可能性があります。クリトリス包茎手術後は、回復を待ってから性行為を再開しましょう。

クリトリス包茎は人で悩まずクリニックに相談しよう

クリトリス包茎は自分では判断できないことも多く、友人との旅行中の入浴やパートナーとの性交渉中などのタイミングで知ってしまうと、臭いや不感症に対して、ショックを受けて傷付いてしまうこともあります。

自分はもしかしたらクリトリス包茎かな?と感じていたら1人で悩まず、気軽にカウンセリングへいらしてください。

この記事を監修した医師

ヴェアリークリニック院長

井上 裕章

医師プロフィール

東大医学部卒業後、外科専門研修を修了し、外科専門医を取得。その後、性器・生殖器官や大腸肛門を含む骨盤臓器、および下肢の疾患を専門に外科診療にあたっているうちに、下半身の美容的な悩みを抱える患者さんの相談を多く受けるようになる。しかし、下半身美容を専門的かつ総合的に診療している美容医療機関は存在せず、それぞれの分野に分かれて別個に診療されていることを知る。それでは、最善の治療が提供できないと考え、各分野の美容系クリニックでの修練を重ねたのちに、自らの骨盤臓器と下肢に対する外科治療の経験および知識を生かして、下半身に関する総合的かつ専門的な美容医療を提供するため、veary clinic を開設した。